ニベアの青缶の口コミはどう?良い評価、悪い評価を調べました!!

ニベアの青缶は、プチプラで効果がすごいと評判になっていて、多くの女性から注目されています。あなたがスキンケアにお金をかけたくないならば、ニベアの青缶を使うのはお勧めですよ。

ニベアの青缶を実際に使っている女性からの口コミや販売店などは気になりますよね。ニベアの青缶の情報について調べてみることにしました。

ニベアの青缶の良い口コミってどうなの?

あなたはニベアの青缶を買おうと思っているならば、ニベアの青缶の口コミは知りたいでしょうね。ニベアの青缶についての口コミを調べてみました。

【口コミ】
乾燥が最近ひどいので、毎日使っています。特に気になるときには、風呂場で洗顔後水気を拭き取ってから、ニベアの青缶を塗るようにしています。その後、10分程湯船につかって、化粧水を浸したコットンでふき取っています。このスキンケアをするともっちりに仕上がりますよ。全身にも使うことができます。

【口コミ】
もう何度も使っています。顔のスキンケアの蓋としてしっかりと役割を果たしてくれてるので満足です。美白やエイジングケアといったことはできないですが、保湿はしっかりしてくれて満足しています。

【口コミ】
コンビニやドラッグストアで買うことができるのでとても重宝しています。乾燥が気になった時にすぐに使うことができるっても気に入っています。

(口コミここまで)
ニベアの青缶の口コミを見ていると、手軽に使えてしっかりと保湿ができるという点を評価していますね。あなたが保湿が気になっているならば、ニベアの青缶でケアをしてみるといいでしょうね。

ニベアの青缶を評価していない女性の口コミって?

ニベアの青缶を評価していない女性の口コミで役立ちますよね。ニベアの青缶が自分に合っているかどうかという時の確認にしてみてください。

【口コミ】
私にはニベアの青缶が肌に合いませんでした。成分が良いということで買ったのですが、ニキビのようなものができてしまいました。コスパも良くて、使っていこうと思っていたのでショックです。友人には合っていたみたいなので、個人差だと思います。

【口コミ】
つけすぎると肌がテカってしまいますが、肌はふっくらに仕上がります。自分の肌に合わなくて、ポツポツが出来てしまいました。

【口コミ】
友人に勧められて買いました。コスパはいいですがって保湿だけで美容効果は期待できないのが気になりました、伸びも良くないところが気になります。

(口コミここまで)
ニベアの青缶の口コミを見ていると、肌に合わないという女性がいます。また、油分が多いのでベタつきが気になっているという女性もいますね。あなたがニキビができやすいならばニベアの青缶は避けたほうがいいかもしれないです。

ニベアの青缶の成分ってどうなっているの?

ニベアの青缶は、ドゥラメールとほとんど同じ成分ということで話題になっていましたね。高級なクリームと一緒とういことで成分が気になっている女性も多いでしょうね。ニベアの青缶の成分について調べてみました。

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

上記のようになっていて、ドゥラメールとの違いは褐藻エキス、ライム果汁、エタノール、パンテノール、水添野菜油、シアノコバラミン、カロチン等となっています。有効成分が多少違うので、全く一緒という効果は期待できなそうですが、多少は効果が期待できそうですね。

また、ガッテン塗りというのも注目されていました。ためしてガッテンで紹介されていて、洗顔後にニベアの青缶を1日2回塗ると肌の状態が良くなるといったものでした。

ニベアの青缶は、エイジングケアや美白に効果があるという成分が入っていなくて、保湿効果しか期待することはできません。ミネラルオイル、ワセリン、グリセリンは、美白効果やエイジングケア効果はなくて、保湿効果が期待できます。

ニベアパックはどうすればいいの?

あなたが肌の保湿をしたいならば、ニベアの青缶でパックするのがいいかもしれません。ニベアの青缶のパックの方法について調べてみました。

1.軽く洗顔をしたあとに、ニベアの青缶を手にとって顔にたっぷりと塗ってください。

2.10から15分ほどお風呂や蒸しタオルで蒸らします。

3.化粧水を浸したコットン等で顔のニベアの青缶を拭き取ってください。

以上のようにするだけで、肌がモチモチすると評判になっています。注意点としては、ニベアは多くの油分を含んでいるので、きちんと拭き取る必要性があるということです。油分をしっかりと拭き取らないと、肌トラブルの原因となるkと尾がありそうです。

ニベアパックの頻度ですが、どのくらい行うと良いのかというと、週に一度くらいがいいでしょうね。むやみやたらにニベアの青缶を使ってパックをすると、肌トラブルが起きてしまう可能性もあります。

ニベアの青缶の値段っていくらぐらいなの?

ニベアの青缶を購入しようと思っているならば、いくらぐらいなのかということが気になりますよね。ニベアの青缶の値段について調べてみました。

チューブタイプの値段ですが、アットコスメストアで286円となっていました。この価格よりも、安く買えるところはいろいろあるでしょうね。アマゾンでは380円となっていて、楽天では259円+送料となっていましたよ。どこでも購入することができるので、送料無料の購入の仕方で購入するのがよさそうです。

次に缶タイプについて調べてみました。缶タイプは、何種類かあります。56gのニベアの青缶は、278円でヨドバシで購入することができます。楽天では259円+送料となっていました。こちらも送料について考えた方がいいですね。

169gの大きい缶ですが、ヨドバシでは598円です。楽天では564円+送料となっています。アマゾンでは599円となっていました。

あなたがニベアの青缶を購入しようと思っているならば、ネット通販では送料を考えて購入した方が良さそうですね。

実店舗では発展ドラッグストアやコンビニエンスストアなど色々な所にで購入することもできます。あなたが必要だと思うタイミングで購入するといいでしょうね。

まとめ

ニベアの青缶は、ネットで評判となっていて、保湿が気になる女性から選ばれています。手につけるだけではなくて、顔につけてパックとしてもいいですよ。購入するならば、送料を考えて色々なサイトで比較して購入するのがいいでしょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする