モッチスキンのクレンジングの口コミって?【最新情報】

メイクや毛穴よごれをしっかりと落としたいならば、モッチスキンのクレンジグが役立つかもしれません。モッチスキンのクレンジングは、口コミでの評判が良くて、多くの女性から良い評価をされていますよ。

モッチスキンのクレンジングが気になったならば、どういった口コミがあるのかが気になるかもしれません。実際に使っている女性からの口コミを調べてみました。

>>モッチスキン吸着クレンジングの公式サイトはココ!!

モッチスキンのクレンジングの口コミって?

モッチスキンのクレンジングの口コミを集めてみたので、購入する前の参考にしてくださいね。

【口コミ】
肌に負担が少ないのがいいですね。メイクにもなじみやすくて、香りも特に気にならなかったです。洗浄成分も自然由来のものが多く使われていて、美容成分たっぷりなのも嬉しいですね。

【口コミ】
ウォータープルーフのマスカラを使っていたのですが、しっかりと落とすことができました。普段からジェルクレンジングを使っているのですが、このモッチスキンはしっかりとしたメイクも落とせます。

ダブル洗顔不要なんで、ナチュラルメイクのときには、洗顔はいらないと思います。

【口コミ】
クレイが毛穴の汚れを掻きだすので、クレンジングの後の肌はつるつるです。つっぱりもなくて、マスカラやアイシャドウもしっかりと落としていました。毛穴が気になっていたので、このクレンジングはぴったりでした。

【口コミ】
メイクは結構しっかりとしています。メイクはしっかり落としたいのですが、クレンジング後の乾燥が気になっていました。モッチスキンのクレンジングは、ジェルタイプですが、メイクをしっかりと落としてくれました。肌にもやさしくて、洗いあがりはもっちりしています。

ダブル洗顔不要なのですが、オイリー肌のわたしは、すっきりするためにダブル洗顔をしています。

(口コミここまで)
あなたが肌に優しいクレンジングを探しているならば、モッチスキンのクレンジングを使ってみるといいでしょうね。モッチスキンのクレンジングは、メイクになじみやすく洗いあがりがしっとりと評価されていますよ。

モッチスキンのクレンジングの販売店は?

モッチスキンのクレンジングが気になっているならば、販売されているショップのことが気になりますよね。販売店を調べてみたので、これから情報をお伝えしていきますよ。モッチスキンの取り扱いなのですが、東急ロフト、ハンズやPLAZAで販売していますね。ドラッグストアでは、ウェルシア、マツキヨ、ココカラファインなどでも取り扱っていたりします。すべてのショップで取り扱いがないので注意をした方がいいでしょうね。もしあなたが、確実にモッチスキンのクレンジングを手に入れたいならば、ネット通販で購入するのがいいですよ。ネット通販での情報をお伝えしていきますね。

まずは、楽天を調べてみました。楽天では、モッチスキンのクレンジングが売っていて、1944円でしたね。送料無料のサイトがあるので、そのサイトが楽天での最安値です。次にAmazonを調べてみたのですが、Amazonでは、1944円で販売していましたよ。Amazonが販売をしているので、送料も無料です。他に、ヤフーショッピングでの価格も調べてみました。ヤフーショッピングでのモッチスキンのクレンジングの価格ですが、1944円となっていて、送料が必要でしたよ。最後に公式サイトも調べてみることにしました。公式サイトでの価格は税抜き1800円です。消費税を考えると1944円となりました。送料は宅急便ならば、648円で、メール便ならば、260円でした。この価格ならば、楽天、アマゾンで買ったほうが良さそうですね。

もっと安く買える方法がないかと調べていると、まとめ買いがありましたよ。まとめ買いは3本セットになります。3本セットの価格は税込みで5532円ですよ。また、送料も無料となっています。あなたが安く買いたいならば、まとめ買いをするのがいいでしょうね。

次に公式サイトでの代金の支払方法もお伝えします。公式サイトでは、クレジット決済、代金引換、銀行振込、コンビニ決済がありますよ。クレジット決済以外は手数料が必要となっていますよ。

次に配送ですが、在庫があるときには通常2~3営業日で発送されますよ。銀行振込は、入金を確認してから2営業日前後とのことですね。普通に在庫があるならば、1週感以内にはあなたの手元に届けられますよ。

モッチスキンの特徴って?

モッチスキンの他のクレンジングとの違いについて調べてみました。次の4つのことが他のクレンジングと違いますよ。

1.ダブル洗顔不要
2.オイルフリー
3.お風呂でも使える
4.まつエクOK

以上のような4つの点が違います。この違いの理由としては、酵素、和三盆、クレイの濃密な自然由来の洗浄成分が使われていることでしょうね。酵素は、不要になった汚れのみに働きかけて、分解除去してくれますよ。hだに負担をかけずに黒ずみや汚れを落とせます。次に、和三盆ですが、保湿力に優れ、肌を柔らかくしてくれます。最後の沖縄産のクチャ(クレイ)ですが、マイナスイオンを帯びていて、吸着力が高くなっています。また、ミネラルも多く含まれていますよ。さらにもう一つのクレイとして、ベントナイトも含まれていますよ。

また、肌にも良い保湿成分が含まれています。その成分は、酒粕エキス、豆乳発酵液、ヒアルロン酸、米ぬかエキス、セラミドなどですね。酒粕エキスは、保湿効果と美肌効果が期待できますよ。豆乳発酵液は、イソフラボンがたっぷりと含まれていて、色素沈着や新陳代謝を助けてくれますね。ヒアルロン酸、セラミドは保湿力が高いと有名で、肌の保湿に役立ちます。米ぬかエキスは、ビタミンE、アミノ酸が多く含まれていて、肌の保湿やターンオーバーに役立ちますよ。

モッチスキンはどんな女性向け?

モッチスキンは、クレンジングで悩みがある女性から選ばれています。どういった悩みがあるのかを調べてみました。

・アイメイクも一気に落としたい
・毛穴の黒ずみ・ざらつきが気になる
・肌への負担を掛けたくない
・毎日使うので、コスパが重要

以上のようなことを考えている女性がモッチスキンを使っていますよ。モッチスキンは、メイクも油性ペンもしっかりと落とせるし、少量でしっかりと伸びるので、時短メイクにも役立ってくれますね。肌負担が低くてエイクが落ちやすいというクレンジングを目指して開発されていますよ。

使い方も簡単で、手のひらに適量を手にとって、顔全体に伸ばします。1回の使用量としては、さくらんぼ大くらいを目安にしてください。その後には顔全体になじませていて、ぬるま湯か水で十分に洗い流すだけですね。また、モッチスキンの香料は無料となっているので、匂いが気になる女性でも安心をして使えますね。また、濡れた手で使っても問題ないですよ。完走した手や顔のほうがメイクを早く落とすことができるので、乾いている方がいいでしょうね。

また、クレンジングをした時にダブル洗顔をしたいならば、モッチスキンの洗顔料を使ってもいいかもしれません。モッチスキンの洗顔料は、多くの女性から選ばれていて、注目されています。

モッチスキンに使われている成分は?

あなたがモッチスキンを使痛いならば、成分のことが気になるでしょうね。成分を調べてみることにしました。

成分は、

水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、DPG、オレイン酸ソルビタン、PPG-14ポリグリセリル-2エーテル、海シルト、ホノライト、ベントナイト、グリチルリチン酸2K、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、コメヌカエキス、トウミツ、酒粕エキス、乳酸桿菌/豆乳発酵液、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、ヒアルロン酸Na、パパイン、デキストリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化Na、クチナシ果実エキス、クエン酸、加水分解クチナシエキス、BG、ペンチレングリコール、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、フェノキシエタノール

となっています。

以上の成分を見て自分の肌に使えるかを確認してみてくださいね。また、肌に合わないときには使用をやめてくださいね。肌に異常がないかを確認してから使用するのが重要です。異常を放置したまま、化粧品を使うと症状が悪化してしまう可能性もあります。特に赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜けや黒ずみが現れたならば、即刻使用を中止して、皮膚専門医に相談をするようにしてくださいね。

また、衣服にはつかないようにしてくださいね。衣服についった場合には着色してしまい色が落ちない可能性があります。万が一ついてしまったならば、洗剤を使って丁寧につまみ洗いをするようにしてくださいね。

まとめ

あなたが敏感肌に悩んでいて、肌に優しいクレンジングを探しているならば、モッチスキンクレンジングが役立ってくれるかもしれません。モッチスキンクレンジングが気になったならば、公式サイトで買ってみてはどうでしょうか?公式サイトならば、まとめ買いをすると、送料無料で、300円割引となっていますよ。

>>モッチスキン吸着クレンジングの公式サイトはココ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする