クロノセルの販売店は?ドラッグストアで買える?

クロノセルはヒト幹細胞培養液で肌の土台から立てなおしてくれる美容液です。インスタでも話題となっているので、気になっている女性が多いです。

クロノセルに興味があるならば、どういったところで売っているかを知りたいですよね。販売店の情報を調べてみました。

クロノセルの販売店はどこ?楽天では買える?

クロノセルを手に入れたいならば、市販されているかが気になりますね。クロノセルが市販されているかを調べました。

クロノセルが薬局、ドラッグストアで販売しているかを調べたのですが、現在販売されていません。ネット通販でのみ購入できます。ではネット通販ではどこで買えるのかを調べました。

まずは、楽天を調べたのですが、楽天ではこの記事を書いている時点で販売されていました。注目の商品なので、しばらくすると販売される可能性があります。

次にAmazonも調べたのですが、楽天と同様に販売されていません。こちらでも、そのうち販売されるかもしれないです。

また、中古で買えるかもしれないと思い、メルカリを調べてみたのですが、こちらでも出品されていなかったです。

クロノセルを現在買えるサイトは、公式サイトのみとなっています。公式サイトでの価格は、税抜15,000円でした。

安く買える方法がないかと調べていると、ラクトクコースがありました。ラクトクコースは特別割引価格で買える定期コースです。あなたがクロノセルを使い続けるならば、定期コースが買い忘れなく、安く買えるのでお得です。

クロノセルのラクトクコースって?

クロノセルのラクトクコースについて調べたので、これから情報をお伝えしていきます。

まずは、価格なのですが、ラクトクコースでは、初回価格が税抜2,980円でした。通常価格と比較すると、12,020円も安くなっていて、80%オフになっています。送料も無料となっているのでお得ですよ。

次に2回目以降の価格ですが、こちらも割引されていて、税抜9,800円ですね。こちらは34%オフとなっています。また、送料も無料ですよ。

注意してほしいこととしては、ラクトクコースは、特別価格となっているので、4回以上の継続が必要ということです。4回目までの合計金額は税抜32,380円です。また、解約をするならば、5回目以降で次回発送日の7日前までに電話で連絡をするといいです。

代金の支払ですが、NP後払い、クレジット決済、AmazonPayでの支払いができますよ。どの支払い方法を選んでも、手数料は必要ないです。

後払いは、商品に同梱された払込書で支払いを行ってください。請求書の発行から14日以内が期限となっていて、コンビニ、郵便局、銀行で支払いを済ませてください。

クレジット決済は、一括払いです、SSLによるセキュア通信に対応しているので、クレジット決済も安心して使うことができます。

あなたがAmazonを使っているならば、AmazonPayでの支払いがらくですよ。Amazonに登録してある住所、支払い方法を使うことができます。

クロノセルの口コミはどうなっている?

クロノセルが気になっているならば、実際に使っている女性からの口コミも知りたいでしょうね。口コミを調べてみたのでごらんください。

【口コミ】
今までしていたスキンケアの邪魔にならないテクスチャですが、洗顔後にのせると気持よかったです。伸びも良くて、1滴で顔全体に広げられるので、コスパもいいです。

【口コミ】
年齢を重ねると、肌の変化が気になり始めました。特に気になるのは、目元、口元です。クロノセルを目元、口元に塗るようにしています。先日同窓会に行った時にも、学生時代と変わらないと褒められました。

【口コミ】
話題となっていた、ヒト幹細胞コスメですが、値段が高くて手が出なかったですね。クロノセルは試しやすくて、使いやすくてびっくりしています。

【口コミ】
クロノセルを使っているとハリもアップしました。老けて見られることも多買ったのですが、実年齢よりも若く見られることが増えました。鏡を見るのも楽しくなりました。

(口コミここまで)
クロノセルの口コミを調べてみると、ヒト幹細胞コスメであるという点を気に入っている女性が多いです。また、長期間使い続けている女性が肌の変化を実感しています。

どういった成分が入っているの?

クロノセルを使おうと思っているならば、どんな成分が入っているかが気になりますね。クロノセルの成分を調べました。

クロノセルの成分は、ヒト幹細胞エキスが3種類配合されています。ヒト脂肪細胞順化倍溶液、ヒト繊維芽細胞順化倍溶液、ヒト骨髄幹細胞順化倍溶液です。

ヒト幹細胞培養エキスの力を引き出すために、グロースファクターが配合されています。そのグロースファクターは、EGF/ヒトオリゴペプチド-1、FGF/ヒトオリゴペプチド-3、IGF/合成ヒト遺伝子組み換えポリペプチド-31です。

美肌菌も配合されていて、洗顔のしすぎや体内環境が乱れのせいで失われる潤いや油分を補い、肌フローラを整えてくれます。

美容成分としては、次のようなものも入っています。エイジングケアのことを考えて、アスコルビルソン酸Na、クズ根エキス、オタネニンジン根エキス。透明感アップに役立つように、ハイドロキノン、アロエベラ葉エキス。潤いを補給するためにきゅうり果実エキス、クロレラエキス。毛穴に働きかけるようにカミツレ花エキス、アラントイン、グリチルレチン酸2K。

また、安全に多くの女性が使えるように鉱物油、パラベン、合成着色料、合成香料、シリコン、タルク、旧指定成分は使われていないです。

使い方はどうすればいいの?

クロノセルを使うならば、効果的に使うのがいいですよ。クロノセルの正しい使い方をこれからお伝えしていきます。

1.いつもの洗顔の後に、スポイトを使い、クロノセルを2~3プッシュ手にのせるようにしてください。スポイトは肌に触れないようにしてください。

2.顔につけると、サラサラと伸びやすくて、肌のストレスなく溶け込んでくれます。ハンドプッシュするといいです。目元や口元など、年齢の木になる部分に浸透させてください。

以上のステップで使うのですが、ケアの順番としては、クレンジング、洗顔後に使うようにしてください。クロノセルのケアが終わった後には、化粧水クリームを付けてください。クロノセル1本で1回あたり2~3プッシュ、1日2回使用すると、約一月程度使うことができます。

また、敏感肌の女性でも使えるように処方してあるので問題なく使うことができます。しかし、初めて使うときや心配があるならば、パッチテストを行って使うのがいいですね。

クロノセルをいつものケアにプラすることで、くすみ、ハリ不足、黒ずみ、乾燥といった悩みの改善に役立ってくれます。

まとめ

クロノセルは、現在、ネット通販でしか購入できないヒト幹細胞エキス配合の美容液です。あなたがクロノセルを購入するならば、公式サイトで買うのがいいでしょうね。

公式サイトでは、ラクトクコースで買うのがお得になっています。初回価格が2,980円で、2回目以降も34%オフで購入することができます。送料も無料なので、お得に買いたい女性におすすめです。

【関連記事】

バランシングゲルの販売店は?楽天よりお得なのはココ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする