ヒフミドのトライアルセットの販売店は?ドラッグストアには?

小林製薬のヒフミドシリーズ。アットコスメでの評価も高いので、乾燥が気になる女性が選んでいます。乾燥が気になるこれからの季節にもオススメ。

始めてヒフミドシリーズを使うならば、トライアルセットを試してください。人型セラミド配合のヒフミドシリーズの情報を紹介します。購入をする前にチェックしてください。

>>ヒフミドトライアルセットを体験する!!

ヒフミドのトライアルセットの販売店は?

すぐに欲しい!!市販はされているの?

ヒフミドのトライアルセットを買うならば、すぐに買いたいですね。実店舗での販売情報を調べました。ドラッグストアや薬局を調べたのですが、取り扱いをしていませんでした。マツキヨ、ウェルシア、ドンキでは、販売してません。ネットを調べてみても、販売情報がないです。

ネット通販では販売している?公式サイトは?

実店舗で市販されていないので、ネット通販を調べました。ネット通販では、楽天、アマゾン、ヤフーショッピング、公式サイトを調べています。

楽天でのトライアルセットの取り扱いですが、販売サイトは公式サイトと一緒になっていました。次に、アマゾンを調べたのですが、アマゾンで販売をしています。アマゾンでの販売価格は1400円ですね。口コミを見ていると、画像の商品ではなくて、現行商品なので、注意が必要です。ヤフーショッピングは、販売をしていました。もちろん、公式サイトでも買うことができます。

価格をまとめておきます。

楽天         => 980円+送料
アマゾン       => 1400円
ヤフーショッピング  => 1500円
公式サイト      => 980円+送料

以上のようになっていて、価格が安いのは楽天、公式サイトです。楽天と公式サイトは取り扱いが一緒なので、どちらを選んでもいいです。

チャレンジセットって何?トライアルセットよりお得?

公式サイトでは、チャレンジセットが販売しています。チャレンジセットは、トライアルセットよりお得です。通常のトライアルセットの内容は、次ですね。

・クレンジングミルク(メイク落とし) <10g>
・ソープ(洗顔ソープ) <13g>
・エッセンスローション(保湿化粧水) <20mL>
・エッセンスクリーム(保湿クリーム) <4g>
・UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地) <0.5g×5包>
・花柄トートバック

チャレンジセットは、トライアルセットに加えて、エッセンスローション(保湿化粧水)120mlがセットになります。価格は1500円プラス送料ですよ。通常ならば、エッセンスローションは3240円なので、半額に近い価格で買うことができます。あなたがヒフミドシリーズを使うならば、このチャレンジセットもお得です。

チャレンジセット、トライアルセットの注意点は、小林製薬の通信販売に新規登録し、初めて商品を買う方限定です。一世帯につき1セット、1回限りの購入です。

>>ヒフミドトライアルセットを体験する!!

ヒフミドシリーズの評判は?

トライアルセットを買う前に、使っている女性の評判は気になりますね。評判を紹介します。

【評判】
手作りの化粧水を使っていました。40代後半になり、肌のたるみが気になり、セラミド配合のトライアルセットを買いました。使ってみた感じは、手作りとは違います。使用開始後3日位から、肌がふっくらとなりました。ハリが出てきて、ほうれい線も目立たなくなった気がします。

【評判】
肌なじみが良くて、使い心地が気に入っています。ゆらぎのある肌でも使えました。刺激が強くなくて良かったです。保湿力も高くて、夜使っても朝まで乾燥が気になりませんでした。

【評判】
夏の時期には、保湿はべたついて不快というイメージでした。ヒフミドは特にべたつかず、使いやすかったです。以前より毛穴も目立たなくなり、肌もふっくら。夏にも保湿は重要ですね。

【評判】
セラミド配合だったので、選びました。刺激は少なめで、こってりとした使用感です。トライアルセットを使っただけでも、肌の感触が良くなりました。ベタつきが苦手なので、その点が気になりました。

評判を見ていると、「セラミド配合」の点を評価している声が多いですね。「保湿力が高い」、「低刺激」という点も評価されています。気になる点は、ベタつきですね。ベタつきが気になる女性は、評価が低いですね。

あなたがベタつきが気にならなくて、低刺激で保湿力が高い化粧品を使いたいならば、ヒフミドはおすすめです。

どういった商品が入っているの?

ヒフミドのトライアルセットの内容は、
・クレンジングミルク(メイク落とし) <10g>
・ソープ(洗顔ソープ) <13g>
・エッセンスローション(保湿化粧水) <20mL>
・エッセンスクリーム(保湿クリーム) <4g>
・UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地) <0.5g×5包>
ですね。

商品それぞれについて調べてみました。

クレンジングミルクは、肌に負担をかけないミルクタイプのメイク落としでス。マスカラ、口紅を落とし、しっとりした仕上がりになります。口コミを見ていると、「力を入れずにメイクが落ちた」「刺激が少なくて、優しい使用感」といったものがあります。低刺激なクレンジングを探している女性にピッタリでしょうね。

洗顔ソープですが、きめ細やかなセラミド泡で毛穴の奥までしっかりと汚れを落とします。使った女性からの声は、「泡立ちがよく、しっとりした洗いあがり」「泡立ちが半端ない」「洗いあがりはつっぱらない」でした。きめ細やかな泡で、汚れ、皮脂を落とすのに役立ちますね。

エッセンスローションは、3種類の人型セラミドや保湿成分配合です。肌のをしっかりと潤して、肌のハリのアップをサポートします。「サラサラのテクスチャーだけど、保湿力が高い」「肌に浸透していく」「刺激も少ない」といった感じで、保湿が気になる女性に評価されています。

エッセンスクリームは、肌にしっかりとうるおいを閉じ込めるのをサポートします。もちろん、人型セラミド配合です。「さらっとした使い心地」「べたつかず、肌が潤う」といった感じで、ベタつきが苦手な女性でも使いやすいですよ。

最後のUVプロテクトベースですが、紫外線吸収剤不使用でSPF37、PA+++です。刺激の少ない日焼け止めを使いたい女性におすすめです。「化粧水崩れしにくい」「肌負担を感じない」「乾燥しにくい」と言った点を評価している声がありました。

成分はどんな感じ?

使ってみた女性からの評価が高いヒフミドのトライアルセットですが、どういった成分が使用されているのかは知っておくのがいいでしょうね。使用されている成分を調べてみました。

ヒフミドで注目の成分は、セラミドですね。セラミドは、人の肌にある天然成分で、うるおいで満たされた肌には必要なものです。セラミドがあると、紫外線やホコリなどの外からの刺激もしっかりと跳ね返してくれます。この重要なセラミドが、3種類も入っているのがヒフミドのシリーズです。

ヒフミドで入っているのは、セラミドⅠ型、セラミドⅡ型、セラミドⅢ型です。セラミドⅠ型は、水分を保持し、外部からの刺激に大してバリア機能を持っています。肌の潤いキープし、肌を柔らかくするのに役立ちます。セラミドⅡ型、セラミドⅢ型は、同じ機能を持っていて、高い保湿効果を期待することができます。人の肌にあるものと同じ人型なので、肌に馴染みやすくなっています。保湿し、肌のバリア機能を発揮するには、人の肌と同じ構造のほうがいいでしょうね。

また、成分としては、次のようになっています。

【マイルドクレンジング】
水,パルミチン酸エチルヘキシル,DPG,グリセリン,ステアリン酸ポリグリセリル-10,イソノナン酸イソノニル,ジグリセリン,ペンチレングリコール,セラミド1,セラミド2,セラミド3,アルテア根エキス,ゼニアオイ花エキス,グリチルリチン酸2K,BG,,オリーブ油脂肪酸セテアリル,オリーブ油脂肪酸ソルビタン,(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー,カルボマー,キサンタンガム,フェノキシエタノール水酸化K,

【ソープ】
カリ含有石ケン素地,水,ラウリン酸,セラミド1,セラミド2,セラミド3,ダイズステロール,ポリクオタニウム-51,加水分解ローヤルゼリータンパク,グリチルリチン酸2K,コンフリー葉エキス,フユボダイジュ花エキス,ボタンエキス,グリセリン,スクワラン,セルロースガム,フェノキシエタノール,イソステアリルアルコール,エチドロン酸4Na,酸化亜鉛,酸化チタン,シリカ,水酸化Al,デキストリン,トコフェロール,クエン酸

【エッセンスローション】
水,BG,グリセリン,ジグリセリン,ベタイン,ペンチレングリコール,メチルグルセス-20,セラミド1,セラミド2,セラミド3,グリセリルグルコシド,カンゾウ葉エキス,ポリクオタニウム-51,ポリクオタニウム-61,ナットウガム,オレイン酸,PEG-60水添ヒマシ油,アルギン酸Na,キサンタンガム,ポリアクリル酸Na,フェノキシエタノール,トコフェロール,クエン酸Na

【エッセンスクリーム】
水,BG,ミリスチン酸ポリグリセリル-10,グリセリン,セラミド2,ダイズステロール,イソステアリルアルコール,ペンチレングリコール,ホホバ種子油,スクワラン,セラミド1,セラミド3,グルコシルセラミド,ポリクオタニウム-51,ポリクオタニウム-61,キハダ樹皮エキス,PCA-Na,マカデミア種子油,マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル,α-グルカン,カルボマー,フェノキシエタノール,トコフェロール,水酸化Na

【UVプロテクトベース】
水,グリセリン,トリエチルヘキサノイン,酸化チタン,BG,オリーブ果実油,ベヘニルアルコール,ペンチレングリコール,含水シリカ,ジメチコン,セラミド1,セラミド2,セラミド3,ダイズステロール,カンゾウ葉エキス,ヒメフウロエキス,アルカリゲネス産生多糖体,エチルヘキシルグリセリン,ポリクオタニウム-51,オレイン酸フィトステリル,セチルジメチコン,バチルアルコール,ラウロイルグルタミン酸ジ,(フィトステリル/オクチルドデシル),カルボマー,グリチルレチン酸ステアリル,酸化鉄,シリカ,トコフェロール

ヒフミドシリーズの使い方は?

ヒフミドのトライアルセットを使う時の使い方は気になるでしょうね。トライアルセットの使い方の順番をお伝えします。

1.マイルドクレンジング
2.洗顔ソープ
3.ローション
4.エッセンスクリーム
5.UVプロテクトベース

以上の順番で使ってください。トライアルセットは1週間使用できるので、自分の肌に合うかどうかを確認できます。

まとめ

ヒフミドトライアルセットがどこで販売しているかというと、ネット通販のみの取り扱いです。ドラッグストア、薬局では購入することができないです。いま購入するならば、トライアルセットではなくて、チャレンジセットでもいいですね。チャレンジセットは、ローションが120mlなので、ヒフミドのシリーズを長く使いたい女性にぴったりですよ。

>>ヒフミドトライアルセットを体験する!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする